オフィスで昼寝

仕事中、午後四時くらいになると睡魔がかなり襲ってくる。
仕事の効率もがくっと落ちるので、昼寝を推奨する会社があるらしい。

20分ほど机に突っ伏して目を閉じているだけでも頭がすっきりとしてくるらしく、昼寝は仕事の効率化にかえって役立つそうだ。
私は自宅で仕事をしているため、昼寝をしようとしたら何時間でも寝そうになってしまう。

それを防ぐためにも、オフィスのように誰に見られているわけではないが、デスクに突っ伏すスタイルをとっている。
このときに20分は一瞬で過ぎてしまう。

目を閉じてもなかなか寝られないときは、かえって頭痛がしてくるが、それでも目を閉じていれば多少はすっきりするようだ。
日本人は働きすぎだと言われるが、この昼寝タイムをどこの業種でも取れ入れることができるのであれば、海外がうらやましく感じる。

オフィスのように室内勤務でない業種の場合は昼寝をとるスペースがなかったりする。
アパレルのバックヤードで、商品棚の間で寝ている店員さんもいらっしゃるようだが、なんとかそのスペースと時間、そして昼寝をしても良いという風潮があるのなら、ぜひ午後の昼寝を推奨します。

«
»