ベランダで自家製トマト

ベランダガーデニングを楽しんでいます。

狭いスペースですが、狭いからこそ多品種少量を目指しています。

庭があれば、いろんな野菜やハーブ、果物などを栽培してみたいのですが、うちにはあまり広くないベランダがあるだけなので、上手くスペースを利用して花やハーブを育てています。

ここ2年くらい、ベランダガーデニングで大成功しているのはミニトマトの栽培です。
我が家のベランダは南西向きで、とても日当たりがいいせいか、トマトがとてもよく育ちます。

手入れらしい手入れもせず、ただ毎日水遣りをしているだけですが、スーパーで買うトマトよりも格段においしいんです。
太陽からもらった栄養分がたっぷり入っている、そんな味です。

ことしはトマト以外にも、ピーマンかナスを育ててみたいんですけれど、洗濯物を干すスペースだけは確保しなくてはならないので、結局はトマトの栽培だけに終わりそうです。
意外に虫も寄ってこないので、完全無農薬野菜なんですよね。。

プロが作る完全無農薬野菜は、市場に出回ると少々値段が張りますけれども、ベランダガーデニングレベルでは、わずかな投資で少ないですが、おいしいと感じられる野菜が手に入るので、満足度は高いですよね。
ねぎなんて何も手入れしなくていいですから、ラクですよ。

一番の失敗だったのは、ゴーヤでした。
あれは我が家のスペースでは完全に無理でしたし、栽培の知識がなければ上手く育たないことがわかりました。

«
»