結婚式

結婚適齢期ということもあり、女友達から結婚や出産の知らせがよく届く。
直接電話やメールが来ることもあれば、ソーシャルネットワークや一斉メールで知らされることもある。

関係が薄い間柄なのに二次会や披露パーティーに招待されたときに正直困ってしまう。
同じ月に他の結婚式があれば断るようにしている。

これを話すと、冷たいね、と言われるが、出費が痛いなと考えてしまうぐらいの間柄だから私は気にせず不参加の返事をする。

ただ、それだけでは心苦しい気がするため、最近はソーシャルネットワークで不参加を詫びるコメントをしている知人を見つけたらコンタクトを取り、連名で電報とお祝いの品を贈らないかと持ちかけている。

するとたいていの人は対応に悩んでいたのか、賛成してくれる。
人数がある程度集まればかなり良い品が選べるし、人数が多いこともあって、新婦も連名なりのお返しでいいと分かってくれるのでスムーズにいく。

これから五年ほどはまだまだ結婚ラッシュが続くが、あまり関係が濃くない人に関してはそのような対応をしてしまうが、どうか許してもらいたい。

«
»