ぬいぐるみ

大人になってから、可愛らしいぬいぐるみなどが好きになった。
乳幼児の頃大好きだったキャラクターが、デビューから20周年を迎えたとニュースで見たが、なんだか不思議な気分だ。

自分だけが可愛がっているものだと錯覚していたが、実際は世界中で可愛がられているのだから、少しだけ寂しい気もする。
ぬいぐるみ集めをするほど趣味にいしているわけではないが、一日一回は触れたい気がする。

とはいっても、寝るとき枕の横に置いているが、気がつくと首の下にいる。実は夜中に自分で枕にしている記憶はある。
枕と首の下に隙間が開いてしまったので、その隙間を調整するようにぬいぐるみを使っている。

また、私が子どもの頃好きだったキャラクターが20周年を迎えたあたりから、デザインを一新することがある。
これは頂けないぞというチェンジもあるので要注意だ。

«
»