心にもない言葉

しゃべる早さ。話をするテンポ。
聞きとりの力。話の理解力など会話における頭の回転。
その速度は人それぞれであるということを、あなたは理解しているだろうか?

そんなことは言われなくても分かっているという方には申し訳ない。
だが、無意識的に分かっていない人が実際問題、結構いるのである。

そういう人たちは、さも自分が正しいという顔をして、自分と違う相手をボロクソにバカにする。
否定する。
自分と違うイコール駄目な奴だと平気で言ってのける人もいる。

例えば、しゃべるのが早くて聞きとりづらいなと思う彼女に対して、自分の聴力の方が聞こえづらいのかもしれないとは全く考えない。
しゃべるのが早い相手が悪い。

早くて何を言っているか意味が分からないから、自分は聞きとれなくて、話が理解できないのだと文句をつける。
お言葉だが、私には難なく彼女の話が理解できているのだが?
そこをどうお考えであろうか?

つまりは自分が全く見えていないのだ、言葉とは裏腹に。
「自分の事は自分が良く知っている」
実際に解っている人は皆無である。

客観視できる人の絶対数は少なく、その他大勢は、単なる追及を逃れるための捨て台詞でしかないのだ。
視野が狭い人間ほど、自分が中心であり絶対的存在であるために、他人の意見は聞き入れない。

段々と付き合いもなくなっていくわけだが、自分が蒔いた種だと気づく機会も、そう多くはない。
ますます孤立していくのだ。
これが後天性コミュニケーション障害の原因。

顧客フォロー機能充実のカートシステム
多機能ぶりをいかんなく発揮する定番のショッピングカートシステムで顧客フォローも改善。
www.shopmaker.jp/

顧客志向のレンタルサーバー
常に顧客の求めるスペックに近付けている定番レンタルサーバー。プラン説明はコチラ。
www.1strentalserver.com/

ダイビングなら本場の石垣島ツアー
きれいな海の中を探検するなら石垣島。ライセンス未取得の方もスクール併設で安心。
www.blue-water-divers.jp/

«
»