初めての育児

初めての育児は、本当に大変です。

自分から生まれてきた命でも、自分とは違う一人の人格を持ち、自分の価値観を押し付けるのではなく、個性や考えを否定せず伸ばしてあげなければいけないのですが、その反面、生まれたばかりの子どもは、初めて訳も分からない世界で言葉も通じないし体も思うように動かせないので、しっかりとサポートしてやらなければいけないのです。

親も、初めて親になったわけで、まだまだ新米です。
子どもと一緒に、一人前の親に、いや、一人前なんてなれないのかもしれません、最後まで模索を続けるのです。

そういうことを、しっかりと頭に置きながら毎日を過ごさなければ、ふとした時に、子どもが子どもであることを忘れてしまったり、自分の都合を押し付けてしまったりしてしまいます。
育児は、日々反省です。

«
»