100円のカゴ

最近の100円ショップ商品は以前とは違い、安かろう悪かろうではなくなってきている。
安くて良いもの、長く愛用できるもの、を扱うようになってきた。

各メーカーのたゆまぬ努力の結晶だと思うが、以前のように買ってすぐに壊れるというようなものはほとんど見ない。
出店する場所によって、品揃えをガラッと変えたり、売り上げ減が続けばすぐに撤退するという潔さが成功の秘密らしい。

何社かある中で、どの100円ショップでもずっと売れ筋なのは、プラスチックの収納ケースだそうだ。
大小さまざまな大きさ、形、デザイン、用途に対応すべく、色んな収納ケースを扱っているが、うちにも100円のカゴはたくさんある。

無機質な素材感だが、最近では暖かみのあるカラーを使い、部屋に溶け込むように工夫してあるものが多い。
大掃除をしていると100円カゴだけでもかなりの数があった。

小分けして物を入れていたので、掃除がかなりやりやすかった。
ますます多様化していくニーズの中で成長を続けて欲しい商品だ。

«
»