週末の朝の過ごし方を変えた我が家

朝の支度ってなかなか時間がかかることばかりなのですが、なんであんな短時間に終わらせることができるのでしょうか。
本当に私は不思議なのですが、日曜日に同じ支度をすると2時間ほどかかりますが、平日は1時間でやってしまうのです。

そんなことを気にし始めてから、休日の有効利用をしようといつものように1時間で支度を終えるように心がけるようになりました。
まず、私がペースを早めることで家族も休日の過ごし方が平日の朝の様になった感じがします。
みんなよりも早く起き、朝食の準備をする。
その後、洗濯を干し、子どもたちを起しみんなでご飯を食べ、片付け、掃除、出かける準備をする。
そんな週末を1カ月ほどしてみると「今日はどこへ連れて行ってくれるの?」と子どもたちが言うようになったのです。
なるほど、私が急いでいるように見えたのかもしれません。
確かにもう9時には出かけられるようになっている我が家。
だけど、そんなに毎週末出かけられる財政ではありません。
もう少しこの部分が課題なのですが、本当にこの朝の支度って一分一秒が大事なのです。
余分な動きが私にはないのでは?と思うほどせかせかしています。
家事動線って言葉を聞いたことがあるのですが、本当にこの動線が我が家にはうまくできているのでないのだろうか、と思うほど、きっと支度の早い我が家。
あとはその空いた時間、できた時間をいかに過ごすのかが大きな課題になりそうです。
子どもとサッカー?散歩?山登り?、お金を使わないで遊ぶことって意外と難しいです。
でも、せっかく作った時間を上手に利用していきたいと思っています。

«
»