郵便物の整理整頓ができない私

郵便物ってうまく整理ができないのです。
毎日少しずつ届く郵便物に私の性格上、整理整頓が難しいのです。
保険のお知らせや車のDM、それに子どもの通信教材のDM…本当にたくさんあります。
それを細かく分類しようとするからいけないのでしょうか。

分類しようと思ったのは、いつも主人が「ないない」と物探しで家中を探し回っている姿を見るようになったからです。
私はそこまで物を無くすことはないのですが、手紙だけは大きな箱に入れてしまうので、探すことが多くありました。
でも、それをどのように分けていいのか分からずに、大きな箱の中に大きな封筒をいくつかに分類別に分けて入れるようにしたのです。
最初のうちはきちんと分類していました。

でもそのうち、一日2通くらいづつ届く手紙に嫌気がさしてしまったのです。
その分類方法が悪かったのかもしれません。
「主人」「私」「息子」「娘」の4つに分け、さらにそこから「保険」「年金」「株」「大事なもの」の3つに分けるようにしました。
その細かい分類が私にはできなかったのかもしれません。
そして、封筒の中がごちゃごちゃなので結局探す手間があることにこの整理術のメリットを感じなくなってしまいました。

今では、やはり大きな箱にガシャガシャ入れておくのがいいのではないのか…と思うようになってしまいました。
変な話、我が家ではお年玉やお祝いなどでいただいた熨斗袋も取ってあります。
いざというときいくらお包みしたらいいのか分からなくなってしまうのが嫌で、しっかり手帳などでまとめればいいものの…そうして取っておくと言うなんとも大ざっぱな私らしいやり方をしています。

そろそろこの大ざっぱも卒業しようと手紙の整理術を始めたのにもう妥協してしまう私。
もっと収納が大きな家に住みたいとよく言うのですが、大きくなればなったで、きっと私は物を増やしてしまうことでしょう。
やはり今の家の広さでしっかりと収納できる様になったら一軒家を考えようと思うのですが、それはいつになることやら自分でもわかりません。
もしかしたら、一生マイホームは建てられないかもしれないと思う自分がいます。

«
»