外でいちゃいちゃできない私は恋愛スキルが足りない?

私は家ではべったりしてもいいけれど、外ではクールでいたいというツンデレタイプです。
でも、これは本当に人それぞれですよね。
私の様な方もいらっしゃれば、外ではなおさらべたべたしたい、見せつけたいと思う方もいらっしゃいます。
そして、みなさんはどうですか?溺愛小説が最近では流行っているそうです。
やはり、現実ではなかなか人前でべたべたできないけど、小説の世界なら、恥ずかしさもない、そしてこんな風にされてみたいというどっかに願望もあるのでしょうか。

手をつないで街を歩くことについて、恥ずかしさを感じる方いますでしょうか?私はそのタイプです。
男性から見たら、「可愛げのない女」に映ってしまうかもしれません。
でも、手さえつなげない恥ずかしさは、もちろん腰に手を回したり、人前でチューしたりするなどはもってのほかです。
いやいや、恋愛経験は普通にあるんです…!

 だから、お付き合いしていた方から、「もっとこうしてほしい」という要望を何ども言われたこともあります。
やはり、男性も素直で甘えてくる女性の方が可愛いのでしょう…悔しかったですが、実行できない私がわるかったので、すぐにお別れすることになってしまいました。
その経験があってからは、できる限り、友達から恋人へと「友達タイプ」として付き合いが続けられる相手を彼氏にしたりもしてみました。
うまくいくと思いきや、やっぱり駄目でした。

「これじゃ、友達だったころと変わんないじゃん?」と彼氏に言われた一言。
今でも心の中でグサリと刺さったままです…。
どうすればこの可愛げない女のキャラから、彼氏を「ダー」と呼べるくらい可愛い愛されキャラの女性になれるのでしょうか。
きっと私の永遠の課題かもしれません。
そして、どうしたら、私の様なツンツンしていても可愛いと思ってくれる男性と出会えるのでしょうか。
付き合ってもこういうことが原因ですぐに喧嘩をしてしまう私。
早く可愛い女性へと一皮むけたいものです…。

タイムカードだけが業務管理ではない
学校法人の就業管理システムはお任せ
管理工数の低減によって仕事の生産性向上と精度アップが実現。買い切りシステムでコスト面も魅力。
biz-work.jp/
関連:www.miniaturesbypost.com

«
»