電車通勤の思い出

私は高校・大学と電車で通学していました。中学生の時は、電車通学に憧れていましたが、いざ自分がそうなってみると、時間はかかるし、人は多いしで、もう少し近い学校に通えば良かったと思いました。電車通学中には、怖かったことや面白い事もありました。以下、私が経験した、電車通学にまつわるエピソードです。

 まず、私が高校生の頃に通学中に体験した、怖かった事です。学校の最寄りの駅で、帰りの電車を1人で待っていたのですが、カメラをぶら下げた男の人から、写真を撮らせて欲しいと頼まれました。とても怪しかったので、ハッキリ断ると、お金を払うからとまで言われました。5千円、1万円とどんどん値が上がり、それでも断り続けると、いくらなら良いの、と逆ギレされました。幸い近くに、仲の良い同級生の男の子がいたので、助けてもらいましたが、とても怖かったです。同じ電車に乗っていたようですが、同級生のおかげで、何事もなく済みました。
 次に、これも私が高校生の頃に体験した、面白かったことです。高校3年生の夏休みに、学校で行われている受験対策の授業に出た日の帰り、1人で電車に乗っていると、ある駅から乗り込んだお婆さんが、とてもニコニコしながら駆け寄ってきて、沢山席が空いているにも関わらず、私のすぐ隣に座りました。可愛らしい方だったので、特に気にはしていませんでしたが、その方は私の顔をじっと見つめていました。お婆さんと目が合うと、あなた私の孫に似ているから嬉しくて、と言い、持っていた飴を沢山私にくれました。話を聞いてみると、そのおばあさんは今お孫さんと離れた所に住んでおり、たまにしか会う事が出来ないそうです。たまたま乗った電車に、お孫さんに似ている私がおり、別人だと分かりながらも、嬉しかったそうです。特に私が何かしてあげた訳ではないですが、喜んでいるようだったので、私も嬉しかったです。
 今はもう、電車に乗ることは滅多にありませんが、たまに乗りたくなります。たまにはゆっくりと鈍行列車にのって、どこかに行くのも良いかなと思います。

ダイビングで見る海
石垣島ダイビングショップ
石垣島のダイビングショップではマンタを見るコースやライセンス取得まで幅広く対応
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»